• 東京 03-6418-1357
  • 大阪 06-6971-3897
  • 福岡 092-432-1248

メールマガジン

2016年12月26日(月)配信


vol.54[石堂硝子] I love cosme news:エイジングケアローションの容器動向

 ISHIDO        I love cosme news      Vol.54 2016/12/26
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    http://www.ishido-glass.co.jp/
       ?エイジングケアローションの容器動向?

年配の女性はもちろん、若い女性の間でもエイジングケアへの関心が高まってい
ます。いま女性たちは加齢に関してどのような悩みを抱き、どのようなエイジ
ングケアローションを利用しているのでしょうか。エイジングケアローション
の容器動向を探ってみました。

▼今号のIndex

1. 40代後半から高まるエイジングケア意識
2. 若い女性も「先手ケア」
3.「とろみ」は必須条件?
4. 容器動向をチェック!


□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    1. 40代後半から高まるエイジングケア意識
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

 美しい肌の維持と実現に意欲的な現代女性たち。まず、エイジングケアに関
する意識について探ってみました。
 インターネット調査会社であるM社が10代?50代の男女約1万2000人を対象
に実施した調査によれば、年をとることに抵抗を感じている女性の割合は約6
割。20?40代では7割弱と、他の年代より高くなっていました。アンチエイジ
ングに関心がある女性は6割。30代以上で7割という結果です。
 通販化粧品会社の大手P社が実施した調査を見ると、40代以上の女性の強い
エイジングケア意識が浮き彫りになっています。「スキンケアを行う目的」に
ついて尋ねたところ、30代までは「ニキビ」「毛穴」「肌アレ」の肌ダメージ
の防止・改善を目的と上げる女性が多いのに対して、40代後半以上では「シミ」
「しわ」「老化現象の改善」などのエイジング対策の目的をあげる女性が多い
からです。
 「肌に潤いを与える」「肌にハリや弾力を与える」という項目への回答も、
40代後半から明らかに高くなり、前者は60%以上、後者も約50%に達していま
した。「今後の肌の老化の予防」という回答も高く、40代前半までは30%台な
のに、40台後半からは40%?50%へと上昇します。
 加齢による肌の衰えを感じ、エイジングケアの必要性を重視するようになる
分岐点は「40代後半から」。これが現代女性の実態といえるでしょう。

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    2. 若い女性も「先手ケア」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

 エイジングケア化粧品の市場を見る上で欠かせないのは、若い女性たちの意
識の高まりです。早い段階からエイジングケアに励む若い女性が着実に増加し
ているからです。
 化粧品専門紙のS社では以前、「20歳代後半?30歳代の若い世代が早い段階
から抗老化に分類できる化粧品を使い始めている」という市場の実態をレポー
トしていました。
 エイジングケアブランドとして高い人気を獲得している国内のブランドSや、
通販化粧品ブランドのSがともに若い女性を想起させるCMを制作するなど、若
い女性はいまやエイジングケア化粧品の重要なターゲット。先に紹介した大手
通販化粧品会社Pの調査でも、「肌の老化予防を目的にスキンケアを行ってい
る」と回答した20代?30代前半女性は25%前後に達し、30代後半になるとその
数字は30%台に跳ね上がっていました。
 こうした若い女性のエイジングケアを、化粧品専門紙では「先手ケア」と表
現しています。先手を打って老化を防ぐ、老化を遅らせる。そんな意識を持っ
た若い女性は、2017年にはさらに増加するのではないでしょうか。

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    3. 「とろみ」は必須条件?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

エイジングケア化粧品のキーワードは5つあります。
それは、「光老化」「酸化」「乾燥」「菲薄化(ひはくか)」(肌が薄くな
ること)「糖化」。こうした現象を抑制するのが、エイジングケアローション
の大きな役割。成分として、コラーゲンやセラミド、レチノール、ポリフェノ
ール、グリセリン、コエンザイムQ10、ビタミンC誘導体、ビタミンE誘導体、
アスタキサンチンなどを配合したローションが目立ちます。
とりわけ、コラーゲンやセラミド、グリセリンは「マスト」な成分となって
ます。そのため、エイジングケアローションのテクスチャーは、ほとんどの場
合、とろっとしたものが大半を占めています。
その他、テクスチャーに関する女性たちの声を挙げてみましょう。
ぐんぐん肌に浸透する、浸透力がある、つけた後にふっくらする、ぷるぷる
になるーー。テクスチャーから効果を実感する女性たち。エイジングケアロー
ションにおけるテクスチャーの重要性がよくわかります。
ただし、人気のエイジングケアローションのすべてがとろみのあるテクスチ
ャーというわけではありません。例えば、エイジングケアローションの人気で
は1、2を争う国内ブランドSのフェイシャルトリートメントと国内ブランドA
の薬用スキンコンディショナー、などはいずれもさっぱりとしたテクスチャー
です。
これらに共通するのは、長い歴史を持ち、ブランド力が高く、処方に対する
信頼感が高いこと。このローションを継続して使えば、必ず効果が出る。ファ
ンにそう確信させているアイテムなのです。
とろみは、エイジングケアをイメージしやすいテクスチャーですが、さっぱ
りとしたテクスチャーでこの市場で人気を得ようとするならば、科学的な裏付
けとともに、販促やマーケティングを通してブランド力を高めていく取り組み
が必須といえそうです。


□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    4. 容器動向をチェック!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

ここで、エイジングケアローションの容器動向を見ていきましょう。傾向は
以下のようにまとめられます。

1) 色は白が圧倒的多数だが、キャップにゴールドやシルバーを起用するなど、
キャップがアクセントカラーになっているものが多い
2) 外資系ブランドやプレステージブランドでは、ボディにシルバーやゴール
ド、シャンパンゴールド、黒を使うなど、目を引くカラーリングも目立つ
3) 成分に特徴がある場合には、その成分をイメージさせる色(例えば、アス
タキサンチンであれば「赤」など)がボディカラーに採用されるケースが多い
4) ボトルのデザインはシンプル&ベーシックが主流だが、プレステージブラ
ンドではオーバルな形のボトルも増える
5) メタリックなキャップやダブルキャップなど、エイジングケアローション
においてはキャップが重要な役割を果たしている

人気の高いエイジングケアローションについて言えば、全体的にはシンプルな
がらも、キャップとボディとのコンビネーションで巧みに「年齢を重ねてもな
お美しい女性」を表現している容器が多くなっています。


 弊社では、こうしたマーケットの容器動向を踏まえて、ブランドを強く訴求
する容器を広く扱っております。
 またサイズについても、消費者の志向に合わせ、さまざまなサイズの容器を
揃えております。弊社の容器にご期待ください。

★詳細情報は下記メールよりお問い合わせください

 E-mail: igweb@ishido-glass.co.jp

 また、お気軽に本社・東京・福岡の各ショールームにお立ち寄りください。
実物を手にとってご覧いただけます。
 

大阪本社
〒537-0014 大阪府大阪市東成区大今里西1-9-12
TEL:06-6971-3897 FAX:06-6974-1095 

東京支店
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-14-18
あいおい損保渋谷ビル6階
TEL:03-6418-1357 FAX:03-6418-1355

福岡支店
〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-9-13 東福第一ビル5階
TEL:092-432-1248 FAX:092-432-1263


★お急ぎの場合や、具体的なプロジェクト用としてサンプル送付をご希望の場
合は、下記フォームからご連絡ください

 https://f.msgs.jp/webapp/form/13276_qqt_2/index.do

★新製品に関する取材ご希望のメディアの方は下記メールへご連絡ください。

 E-mail: igweb@ishido-glass.co.jp

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            IGスタッフブログから!!!
          http://www.ishido-glass.co.jp/ig-staff/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□


自宅近くの紅葉の名所に行ってきました

赤やオレンジ、黄色と色づいている木々

▼続きは・・・こちらから

http://www.ishido-glass.co.jp/ig-staff/archives/2016/1203_092900.html


□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     for my life プロジェクト『 働くお母さんBLOG 』
      http://www.ishido-glass.co.jp/for_my_life/motherblog/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

どうも!!

今年の味噌はやっと自分好みの味に仕上がりました!


 ▼続きは・・・こちらから

http://www.ishido-glass.co.jp/for_my_life/motherblog/2016/1014_170500.html


——————————————————————–

あとがき

本年のご愛顧を厚く御礼申し上げます。

心をこめた製品つくりをめざす、IGスタッフに御期待ください。

皆さまにおかれましても、

良い年をお迎えいただきますようお祈り申し上げます。
                      (編集者: 浅野 圭司)
——————————————————————–

<送信者>
石堂硝子株式会社 http://www.ishido-glass.co.jp/


本社所在地 :〒537-0014 大阪府大阪市東成区大今里西1-9-12
TEL:06-6971-3897 FAX:06-6974-1095
http://www.ishido-glass.co.jp/company/access.html#osaka


東京支店 :〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-14-8 あいおい損保渋谷ビル6F
TEL:03-6418-1357 FAX:03-6418-1355
http://www.ishido-glass.co.jp/company/access.html#tokyo

福岡支店
〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-9-13 東福第一ビル5階
TEL:092-432-1248 FAX:092-432-1263
http://www.ishido-glass.co.jp/company/access.html#fukuoka


□■お問い合せ先■□
メール
igweb@ishido-glass.co.jp


WEBフォーム
https://f.msgs.jp/webapp/form/13276_qqt_4/index.do


□■サンプルお申込み■□
https://f.msgs.jp/webapp/form/13276_qqt_2/index.do


□■プライバシーポリシーに関して■□
石堂硝子株式会社は、お預かりしたお客さまの個人情報を弊社が定める
プライバシーポリシーに従い適正に管理します。
http://www.ishido-glass.co.jp/contact/


□■配信停止のご案内■□
今後メール配信停止をご希望される方は、次のフォームにてお知らせ
くださいますようお願い申し上げます。
https://f.msgs.jp/webapp/form/13276_qqt_19/index.do


***********************************


このメールは、平素から弊社とお取引いただいているお客様、展示会や
セミナー等で名刺交換をさせていただいた皆様、メールマガジン受信を
ご希望いただいた皆様へ配信させていただいております。

皆様の周りで化粧品容器にご興味をもたれている方々、お探しの方々にも、
ぜひご紹介いただければ幸いです。
http://www.ishido-glass.co.jp/

I Love Cosme News を購読する

お問合せはこちらから

化粧品容器について、お困りごと、ご相談ありませんか?
ショールーム見学のご予約も随時承っております。お気軽にご相談ください。

メールでのお問合せは

お問合せフォーム

サンプル・カタログ請求は

サンプル請求フォーム

電話でのお問合せは

  • 大阪 06-6971-3897
  • 東京 03-6418-1357
  • 福岡 092-432-1248

受付時間:月~金 9:00~17:30(祝日を除く)